パパ活で安全なパパの探し方

札幌でパパ活を始めたいと思っているは多いでしょうが、実際にどうやって始めたらよいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

パパ活の情報を調べても書かれているのは、東京と大阪のとても栄えている地域だけなので、なかなか参考にできなくて困っている人も多いことでしょう。

そこで、今回は具体的に札幌でパパ活している人の経験談を元に、北海道でパパ活するための方法についてお伝えしていきます。ぜひ、あなたのパパ活ライフがうまくいくように悩んでいる人は参考にしてみてください。

パパと出会う方法

東京 安全なパパ

札幌でパパを探すには、いくつか方法があります。ネットを通じて出会う方法もありますし、お店などで会う方法もあります。その中でも最もパパと会える確率が高いのは、ズバリ!ネットを使って会う方法です。特に出会い系サイトを利用して会う人は多いです。実際に私もパパの8割以上が出会い系サイトです。出会い系サイトはたくさん存在していますが、札幌では主に3つの出会い系サイトを利用していくことになります。

・PCMAX

・ハッピーメール

ワクワクメール

全国的に見るとPCMAXを利用しているユーザーも多く、パパ希望の男性も多いのです。ただ、札幌の場合は、すすきのにハッピーメールの大きな看板の影響もあってか、ハッピーメールユーザーも多いのが特徴です。利用割合としては、PCMAXガ5割、ハピメ4割、ワクワク1割程度ですね。

出会い系サイトにはパパ活をする上で良いところがあります。それはサイトを利用する時に年齢確認の証明書を提出したり、プロフィールで相手の年収を確認できるので、自分の理想とするパパを探すのに非常に便利なのです。

もちろん、嘘の年収を書いている人がいたり、年収を多めに書いてしまう人もいたりしますので、注意が必要です。しかし、プロフィールはパパ探しでは、非常に参考になるのでチェックしておきましょう。ひょっとしたら、嘘かもしれないな程度に思っておきましょう。笑

また、出会い系サイトの利用者数はかなり多いです。例えば、PCMAXは会員登録数が800万人を超えました。PCMAXに加えて、ハッピーメール、ワクワクメールの人数を足せば、かなりの人数がいることになります。現在も利用しているアクティブユーザーの数は減りますし、札幌以外の地域の人もいるので札幌だけで考えると、さすがに数は減ってしまいますが、それでも十分です。

出会い系サイト以外にもパパと会える場所というのはあります。しかし、なかなか難しいの現状です。その理由は、圧倒的に数が少ないということです。例えば、クラブや、出会い喫茶、相席屋などで、パパ候補を探す方法もありますが、本当に男性の数が少ないです。それほど草食系の男性が増えているということなのでしょうかね。

例えば出会い喫茶に行っても、2〜3人の男性がいれば良い方です。1日で10人の男性が訪問sレバ良いところでしょうか。クラブでは、そもそもお金を払ってまで会おうとする男性が少ないですし、相席屋も似た感じです。

キャバクラとかニュークラで働いているのであれば、パパ候補の男性を見つけることは比較的簡単かもしれませんが、キャバクラやニュークラで働かないといけないのかと思ってしまいますよね。

パパ活で稼ぐなら、経済的に余裕のある男性が必要になってきます。しかし、札幌に至っては、賃金が安いこともあってか、どうしてもパパ候補になるくらいお金持ちの男性は少なくなりがちです。

なぜなら、平均年収300万円だとして、月の手取りが25万だとしたら、生活費を差し引いたら、5万とか10万円しか余りません。その中で女性に使えるお金となるとたかが知れてしまいますよね。もちろん、パパ活の稼ぎを安定させていく上で、細パパ(稼ぎの少ないパパ)をたくさん用意しておくというのは重要ですが、大きく稼ごうとすると、そうしても太パパの人数を増やさないといけません。

つまり、リアルな出会いを通してパパを探そうとすると、男性自体を探すのが、とても大変なことになるのです。だからこそ、利用者の多い出会い系サイトを中心に利用していくのです。しかも、出会い系サイトには年収や趣味なども書いてありますし、証明書も提出しているので、安全安心に利用することができるのです。

安全なパパとは

東京 安全なパパ

パパ探しには、出会い系サイトを利用するのが効率的なのは理解できました。しかし、実際に出会い系サイトでパパを探すのって怖くないですか?会ったこともない人と、いきなりデートするなんて・・・。女性同士で会うなら、まだ大丈夫かもしれませんが、男性だったら、正直何をされるかわかりませんよね。テレビとかでも怖いニュースを聞いたりしますし・・・。

しかし、危険なパパをしっかり覚えておけば安全です。出会い系サイトを利用していれば、危険そうな男性もいたりします。実際に私も危険な目に遭いそうだったことがあります。でも、さすがに出会い系サイト側にそこまで管理してくれというのは難しいでしょう。

なので、自分自身で危険なパパはきちんと判断できるようにしましょう。見分け方は簡単です。見分け方を覚えただけで、危険な目に会うことは無くなったという知人もたくさんいますので、覚えていってください。

危険なパパ!こういう場合は気をつけろ!

危険なパパをプロフィールの情報だけで判断するのは、かなり困難です。自由コメント欄にたくさん書いている場合は別ですが、あまり期待してはいけません。そのような状況で、危険かどうかを判断するのに役に立つ情報は、メッセージのやり取りです。そのメッセージのやり取りとはどういうのものなのか3つ特徴があるので、詳しく説明していきます。

1:会話ができない

出会い系サイトを使っていると、意外に話が通じない男性が多いことにびっくりします。そもそも会話ができない人をパパにする女性はほとんどいないでしょうが、会話が成立しない人は避けておきましょう。たまに会話のできない人をパパにしている人もいますが、好条件が揃ったパパの場合のみにしているようです。

会話ができないと言っても、ただ単に口下手やメールが苦手という人ならまだ良いのですが、性癖がかなり変わっていたり、シチュエーションに強いこだわりを持っている人がいます。そのような人の場合は、最初は好条件だからといって会ったとしても、後から豹変して、凄く揉めてしまう場合があります。

目先のお金がどうしても欲しいという人なら別でしょうが、基本的には、会話ができない人は触れずに過ごすのが無難です。

ちなみに会話ができないレベルというのは、自分がした質問に対して、答えが返ってこないのは当たり前ですが、ずっと同じことしか言わない人が該当します。例えば、「昨日、何食べたんですか?」「俺、チャイナドレス好きなんだよね〜。会うときは、チャイナでよろしくね」「分かりました。チャイナドレスですね。着ていきますね。好きな食べ物は何ですか?」「チャイナの服は、ピンクで頼むね。スリットは長めで」といったような、全く相手の話を聞いていない人はかなり注意です。大抵やばい人なので、良い条件をだったとしても避けるのが良いでしょう。

本当にこんな人いるの?と思う方もいると思いますが、います・・・。残念ながらいます。意外と多くの人がそうだったりします。その場合は時間が勿体ないので早く次の男性とやり取りをしていった方が良いでしょう。

2:性癖がやばい人

出会い系サイトだと、エロ目的に登録している男性ユーザーも多いので、普段はあまり表には出さないような変わった性癖を持っている人がいます。変わった性癖を持っている人は結構な確率でやばい人が多いので、注意してください。

例えば、耳を噛むとか腕を噛むとかならまだマシな方なのですが、おしっこを飲みたいとか言い始めると危険です。避けておくのが無難です。なぜなら性癖は最初は抑えておく人が多く、後からさらにエスカレートしてくる可能性も高いです。したがって、最初の段階で変な性癖があるなと思った時は、速やかにその男性とは関わらないようにしておくのが得策です。

3:条件が良すぎる人

パパ活初心者の女性には、プロフィールでお金持ちをアピールしている人がいれば、どうしても魅力的に見えてしまいますが、実際に会ってみたら酷かったということはあります。具体的に何が酷いのかというと、会った時にお小遣いを払ってもらえずに逃げられたとか、食事デートのみを行うという予定だったにもかかわらず、いきなり体の関係が前提だったとかいう人がいます。

そもそも出会い系サイトには証明書を提出するのですが、所得証明などは提出しませんので、プロフィールはある程度、自分の好きなように書くことができます。そこで、とりあえず女性の好印象を持たれそうなプロフィールに合わせる人がいます。あまりにも好条件だなと感じた人にはくれぐれも注意してください。

好条件の具体的な例としては、初めて会う人で、食事のみのデートで2万円を超えるような人は、少し疑ってかかった方が良いかも知れません。デートが2回目など、お互いの信頼関係が深まってきた上で、お小遣いの金額が上がっていくのは良いことなのですが、初対面で会おうとした時に条件が良すぎると、失敗することも多いので、注意してください。

リアルで会う方法

東京 安全なパパ

これまで出会い系サイトでパパを探すのがおすすめと説明してきましたが、それでもリアルな現場でパパを探したいという人もいると思いますので、紹介します。

1つはクラブで会う方法です。クラブは遊び目的の男性も多いため、その場の割り切りのためなら、お金を使うという人も意外と多くいます。なので、1回きりの出会いでも構わないという人であれば、悪くないでしょう。クラブであれば、自分好みの男性を選ぶこともできますし、もし気に入らない人だったら、お断りすれば良いだけですからね。

先程も説明したように、クラブで出会った男性と継続的なパパ関係を結ぶことは結構難しいです。なぜなら、男性側がそもそも継続的な関係を求めておらず、その日限りを考えている可能性があるからです。また、相手が継続的な関係を望んだとしても、高年収パパではない可能性もあり、十分なお小遣いを貰えない可能性もあります。

都度払いのパパで構わないということであれば、その方法も良いですが、常に新規開拓しなければいけませんので、長期的に見たら大変でしょう。リアルで会う男性に、なかなか年収などは聞きづらいので、時間をかけてやり取りしたのに、結局ダメだったなんてことも多いので気を付けましょう。

もう1つの出会う方法は、出会い喫茶です。出会い喫茶に行けば、パパ候補の人がいます。その日限りや都度パパを探したい人にとっては、出会い喫茶はオススメです。男性側もお小遣いを払うのを前提で来た人が多いので、交渉は早いです。ただし、出会い喫茶の場合は、エッチなことを望んでいる場合がほとんどです。食事パパを探している女性にとっては、なかなか交渉ができないことも多いでしょう。食事デートでは本当に小額のお小遣いをもらうのであれば大丈夫ですが、ある程度のお小遣いをもらいたいとなると、避けた方が良いです。

メリットとデメリット

上記のように、リアルでパパを探す方法は、自分好みのパパと交渉を進めることができますが、出会える男性の数が少ないので、選べる余裕がないこともただあります。わざわざ、嫌な人とデートしなくても済むのが大きなメリットでしょう。

しかし、男性の年収や趣味なども分からない状態のため、本当にお小遣いをもらえるパパなのか、判断がつきません。愛想よく喋っていたのが、結局、時間の無駄だったということがデメリットでしょう。

出会い系サイトが一番会える

出会い系サイト

ネットで会う方法と、リアルで会う方法の両方を説明してきましたが、やはり稼ぎやすいのは、ネットで合う方法です。男性の数も多いですし、プロフィールも確認できるので、やっぱり交渉しやすいです。ただし、ネットで出会う場合だと、どうしても不安ですよね。出会い系サイトには、どうしても変な男性が存在しているので、できる限り、危険な男性を避けるために、3つのポイントについては理解しておきましょう。といっても、別に難しいわけではありません。3つのポイントだけ覚えておけば、ほとんどは安全なパパ活を実践できます。

実際に、パパ活で生計を立てている子や稼いでいる子は、出会い系サイトや恋活アプリを利用している人が多いです。夜の世界で働いている子は、お店のお客さんを自分のお客さんに持ってきてパパにしたりしています。しかしながら、お店勤務の場合だと、どうしても時間も自由も高速されてしまいますし大変です。

まとめ

パパ活するなら出会い系サイトを利用するのがベストです。特に札幌ではPCMAXとハッピーメールの利用者が多く、PCMAXとハッピーメールだけで生活している子も沢山います。

しかし基本的には、パパを探す方法はたくさんあった方が良いので、PCMAXとハッピーメール以外にも、ワクワクメールやYYCなども使う方が効率的です。

札幌の場合、とりあえず困ったらPCMAXかハッピーメールと覚えておけば大丈夫でしょう。その次にワクワクメール、YYCとおすすめです。

あとはサイトによって、自分が使い易いか使いにくいか別れると思うので、自分の使い易いを方を選ぶのが良いですよ。

是非とも、札幌で安全なパパを見つけて自分の夢を実現させましょうね。

※現在、PCMAXとハッピーメールでのパパ活は禁止されてしまいました。シュガーダディもしくはワクワクメールであれば、パパ活出来ます。