サンデージャポンでパパ活のことが紹介されていました。放送内容の概要を簡単に紹介してみます。

サンデージャポンの放送内容概要

サンデージャポン パパ活

「パパ活とは、性的な関係を持たずに食事などを一緒にするだけで、お小遣いをお小遣いをくれる人を探すことやその関係を指す言葉で、足長おじさんのような男性を探すこと。」

パパ活をしている女子大生にインタビューすると以下のように返答がありました。「基本的にはご飯を食べたり、一緒に買い物に行ったりするだけで、普通にデートみたいな感じです。パパ活のお小遣いは時間(制)でいくらお願いしますって感じです。だいたい1時間で5000円とかをもらっています。パパ活は今しかできないことなので・・・」と話していました。

そんなパパ活についてネット上では「愛人や援助交際とは何が違うの?」と否定的な意見が多数派だが、賛成派は「性的関係のないパパ活の何が悪いの?」「パパ活ができない人の僻みにしか聞こえない。」と議論が巻き起こっています。

司会の爆笑問題さんとゲストの人でパパ活に関するトークが行われました。

紗蘭(18歳)さんは「パパ活は聞いたことはないけど、友達がメイド喫茶でバイトした時に、シャネルのバッグとかを買ってもらっていた。そんな女の子は男の人を財布としか思ってないでしょ。でも女の子を尊敬する」と語っていました。

ナジャさんは「オネエの世界では、多少はあるけど、ゲイの人は男なので、体を求める人が多い。」と語っていました。

西川さんは「昔はタクシー代で10万円とかくれましたもん」と話していました。

爆笑問題の田中さんは「犯罪に巻き込まれないように注意しないとね」と言葉を残しトークを終わらせていました。

パパ活は本当に存在しているのか?

個人情報 リスク パパ活

パパ活は本当に存在しています。実際に、アンもパパ活をしているわけですし、ツイッターとかを見てみると、パパ活女子の多さにびっくりしますよ。

パパ活は食事だけの関係で、肉体関係はないので、アルバイト感覚で始める女子大生も多いです。

そもそも食事だけの関係を望んでいる男性がいることすら、疑わしいと思っている人もいるようですが、実際に存在しています。

確かに男性は、性的な関係を求める人も多いですし、ついつい求めがちになってしまうのですが、性欲はないけれども女性と一緒にいて癒されたいと思っている男性もいるのです。

例えば、キャバクラやガールズバーに通う男性なんて、そうですよね。確かに下心がある人もいますが、単純に女性とお酒を嗜みたいと思っている人も多いのです。

そんなニーズを満たすのがパパ活です。

パパ活で稼げるのか?

出会い系サイト

ニーズもあって、おじさんと適当にデートするだけで、お金もらえるんでしょ?とお小遣い稼ぎを始めようとパパ活に挑戦したいと思った女性も多いのではなでしょうか?

パパ活を始めてみたい人は、パパ活で月10万円稼ぐ方法を参考にしてみください。

先ほど紹介したサンデージャポンのパパ活によると、1時間5000円でした。アルバイトをしようとしたら、1時間1000円前後になってしまいますよね。時給が 5倍も違います。5倍も違えば、稼げる金額も全然違いますよね。

実際にパパ活をやっている女性はツイッターにたくさんいます。その人達を見ても、パパ活で稼げていない人は少ないです。

当然、パパ活は正しい方法でやれば、稼げます。挑戦してみたい人は、こちらの記事を確認してみてくださいね。