太パパ 成功

パパ活で成功するための大きなポイントとして、太パパを作ることが挙げられます。いくら沢山のパパを作ろうが、太パパが一人いるだけで、とんでもない金額を稼げる可能性があります。

例えば、定期パパが10人いて、月額10万くれたとしたら、100万円になりますが、太パパが月額300万円をくれれば、太パパ一人いた方が稼げます。

でも、実際にそんなことあるのかということなのですが、実際にあります。パパ活の世界ではあまり聞くことは少ないかもしれませんが、夜の世界ではキャバ嬢が太パパを一人捕まえただけで、お店のナンバーワンになったという話を聞きますよね。

銀座や六本木のホステスさんは、太パパを何人お客さんにするかが売り上げに大きく関係してきます。それほどまでに太パパの存在というのは重要なのです。

では、どうやって、太パパを見つけて、パパ活で成功すれば良いのでしょうか。パパ活で成功するには、3つのコツがあります。

年収をチェック

太パパ 成功

まずは太パパを探さなければいけません。太パパの基準は人それぞれですが、まずは年収1000万以上としておきます。年収 1000万円クラスの人であれば、サラリーマンの中間管理職以上、もしくは、取締役レベルの人になります。

出会い系サイトのプロフィールをチェックしていると、年収1000万円以上の人が以外と多くいます。実際のところ、本当の年収なのかどうかはわかりません。参考にすべきですが、完全に信じるのはお勧めしません。

したがって、結論としては、太パパを捕まえるなら、1000万円以下の年収の人は、足切りにして構わないでしょう。反対に都度パパでも構わないということであれば、年収はほぼ気にする必要はありません。例えば、年収200万の人でも十分、都度パパとして、お小遣いはもらえます。

年収1000万以上では不服という人もいると思います。正直、年収1000万円では1か月に数十万円をもらえる太パパになるのは、難しいです。狙うのであれば、年収3000万円以上がいいでしょう。ただし、年収3000万円以上であれば、サラリーマンで稼ぐことはほぼ不可能ですので、経営者や取締役などになってきます。職業をチェックする時は、経営者なのかどうか確認しましょう。

パパの前では明るく楽しく

太パパ 成功

太パパを見つけたら、次はパパと仲良くさせる、惚れさせることが必要です。惚れさせるためには、パパの前では明るく楽しく笑顔でいなければなりません。

普段から、あまり笑顔でいない人は、笑顔になるトレーニングが必要です。自分は女優だと思って、笑顔になりきってください。

パパは笑顔の人が好きです。というか、無愛想な人が嫌いです。自分が話しかけているのに、何も反応してくれないなんて嫌ですよね。ましてや、お小遣いを払って会っているのに、無愛想な対応をされたら、怒ってしまいます。

女性側からしたら、何で興味もないおじさんと一緒にいて、ニコニコしてなきゃいけないんだって思う人もいるかもしれませんが、それならパパ活はやめるべきです。

お小遣いをもらう以上、女性の方が立場は弱いです。それは肝に銘じておいてください。だからと言って、何でもかんでも嫌なことまでする必要はありません。普通の会社付き合いでも、上司にはニコニコ対応するでしょ?それと同じだと思ってください。仕事だと割り切ることも大切です。

明るく楽しくとは言ったものの、まだイメージが湧かない人もいると思います。明るく楽しくは、普段のテンションよりも、50%マシでオーバーリアクションすることだと思ってください。

オーバーリアクションで大丈夫です。ちょっと、やりすぎたかな?と思うくらいのオーバーリアクションがちょうど良いです。女性から見ると、ブリっ子って思うかもしれませんが、男性は全く気にしません。ブリっ子だと気づいても、特段マイナス評価をしないのが、男性です。むしろ、無愛想の方がマイナス評価につながるでしょう。

したがって、パパがやる行動には、オーバーリアクションで反応してください。「え〜!すごい!」「こんなの初めて!」などと反応していれば、ほぼ好印象を持たれることでしょう。

夢や目標を語る

パパの前では笑顔で明るく過ごす他に、もう一つ好まれることがあります。それは、自分の夢や目標を語ることです。

太パパになれば、収入もあり、社会的地位も高い人が多いわけですが、そのような人は、大抵後継者というか下の世代を育てたいと考えています。実際は、自分の理想を押し付けたりということもあるかもしれませんが、可愛がってくれるのは本当です。一種の趣味みたいなものです。

ですが、誰でもかわいがるわけではありません。やる気もなく、行動力もない人まで可愛がる人はなかなかいません。可愛がられる人は、一生懸命な人ですね。特に自分の夢や目標など、将来のビジョンをしっかりと語る人が好きなのです。パパから応援したいと思われるような人を目指しましょう。

夢や目標なんてないんですけどという人もいることでしょう。ここでいう夢や目標は何も凄く大きな目標である必要は全くありません。小さな夢で構わないので、しっかりと考えているんだなと思われることが重要です。

例えば大学生であれば、学部の成績を上げることだったり、ネイルの専門学生なら、ネイルで独立したいとかそのようなことで構いません。ただし、今のような表現だけではダメです。具体性が足りませんし、誰でも言う言葉になってしまいます。

そうではなく、個性出した具体的な夢であることが大切なのです。もう一つ、ありがちなダメな例を紹介すると、「家族や友達を幸せにするために・・・」というような文章です。これも凄くありがちなので、パパ達は「本当?」「胡散臭いな」「失敗しそう」って思ってしまいます。

良い例としては、「将来は独立したいと思っている。なんで独立したいかというと、経済的にも時間的にも自由になりたいからです。しかし、自由になるためには、サラリーマンでは時間が拘束されてしまうので、独立するか残されていません。でも、何の事業を始めて独立しようかは重要なので、今参入する業界をリサーチしているところです。調べてみたら、ネイルを動画を利用して紹介するのが面白いかなと考えていて、原価のコストを下げるために、海外で作ってもらおうかなと考えているんですけど・・・」など、語る必要があります。

今回は、簡単に話しただけですけど、もっと具体的に夢が語れるのが理想的です。夢を語るときのポイントは自分の幸せばかりを語ってはいけません。人のために社会正義のために、自分は頑張りたいということを伝えるのがポイントです。

最後に

上記の3つのポイントを守れば、必ず太パパが見つかりパパ活で成功することができます。あとは、太パパを見つけるまで、ある程度の数の男性を検索するようにしましょう。

パパを見つけたら、自分に惚れさせるようにしましょう。そのためには、パパに好印象を持ってもらうために、自分が好意を抱いていることをアピールして、自分の夢を語ることです。

あなたも太パパを見つけて、ぜひ稼いでくださいね。あなたからの成果報告もお待ちしています。